« クモハ84002② | トップページ | クモハ84002④ »

クモハ84002③

屋上のディテーリングをやっていきましょう。

まず、パンタ穴を開けます。私は余りモノのTOMIX製PS16(旧形)を使いましたので、ツメが入る角穴を開けてます。

↓こんな具合で。

Kc380002_2

正確に開けないとパンタ位置がずれます。HG仕様の新型パンタを使った方が位置合わせは楽かも。

で、お次はパンタ台とランボードを作りましょう。TOMIX製PS13付属のパーツを使います。

↓こんな感じで。パンタ台部分とランボードを切り離します。

Kc380001

↓で、取り付けたるはこんな具合。

Kc380003_2

パンタグラフ本体にモールドされているパンタ台は切り落としてあります。

ぼちぼち配管類も引き始めましょうか。とりあえず所定の位置に穴開けまくります。

↓早速引き回してみました。

Kc380005

かぎ外し線はφ0.2、空気配管はφ0.3、母線はφ0.4です。

空気配管は1mm幅手すり、その他は電線をバラしたもので縫って固定してあります。かぎ外し線はちょこっとだけ浮かしてあります。それ以外は浮かすとうるさくなりそうなので屋根にベタ付けにしてます。かぎ外し線のリンクは適当に線を曲げて表現してありますがイマイチですね。何かいい方法を御存知の方は教えて下さいm(_ _)m

↓今日までの状態。避雷器とその配線、アンテナ等の運転台周辺機器がまだですね。

Kc380004_2

母線は曲がるとカッコ悪いので、取付穴はまっすぐ開けましょう♪

|

« クモハ84002② | トップページ | クモハ84002④ »

レイルロード・クモハ84002」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/17593317

この記事へのトラックバック一覧です: クモハ84002③:

« クモハ84002② | トップページ | クモハ84002④ »