« マイクロエースDD16を3日でいぢる② | トップページ | キハ184-11⑦ »

マイクロエースDD16を3日でいぢる③

前回の続きだったりします。

もう日曜の朝だったりしますが、作業自体は金曜夜に行いました。朝までぶっ通しで…一応、3日でカタは付きました。

ではでは製作過程を。

↓結局、手摺もやることにしました。カットした真鍮線をプラ板で作った治具におっ立ててハンダ付けします。

Kc380027

↓仮合わせ中の図。

Kc380028

↓もう一度バラバラにして洗っておき、塗装工程に入ります。

Kc380029

↓下塗りです。いつも通りの手順踏んでます。

Kc380030

この時点でライトグレーは仕上げてあります。

↓台枠側面を黄色くしたり

Kc380031

↓床下を塗ってみたりします

Kc380032

↓台枠を干してる間に、ライトグレーで残す部分をマスキングしてさっさとライトグリーンを吹いていきます。

Kc380034

↓で、ライトグリーン帯もマスキングして青を吹きます

Kc380035

吹きました。

↓んで、キャブの屋根塗ったり、ちょっとしたパーツ塗ったり

Kc380036

Kc380040

↓デカール貼ったり

Kc380037

Kc380038

ナンバーは銀河のインレタより、キャブ横のロゴは適当に作ったものです。ちょっとシルバリングが出てるんでこの後修正しています。

↓とりあえず一式揃いました。ボンネット手摺もいつの間にか黄色を差してます。ボンネットとキャブはクリアラッカーで仕上げてます。

Kc380039

各部品の組み付けを行っていきます。手摺類も全て装着し、追加したものにはプライマー→白と塗ってあります。

↓完成です。両サイドより。

Kc380041

Kc380048

Kc380046

Kc380047

↓現行入換え機DE15 2516とのツーショット。ついでに塗りました。

Kc380053

以上、おわり♪

平日2日、休前日1日徹夜でカタチになりました。実質4日ってトコでしょうかね。

|

« マイクロエースDD16を3日でいぢる② | トップページ | キハ184-11⑦ »

マイクロDD16速攻改造術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/40239545

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロエースDD16を3日でいぢる③:

« マイクロエースDD16を3日でいぢる② | トップページ | キハ184-11⑦ »