« キハ183系「オホーツク」編成② | トップページ | EF200-19とキハ22 1 »

キハ183系「オホーツク」編成③

相変わらず更新フッ飛ばしてます。

↓キハ183-104の屋根とスハネフ塗りました。

Ma330057

今度はばっちりです。

↓次は他のクルマの屋根をやっていきます。

Ma330066

キロ182-10です。本来わざわざアンテナケーブルまで引き直す必要ないんですが、浮かせておいて横から見た時にグッとくるシルエットが欲しかったんで敢えてやりました。外気導入装置に潜り込む部分は導入装置を切り欠いて通してあります。

この後、全車のランボードに青く塗装して裁断したデカールを貼り、絶縁マット(たぶん。)を表現していきます。

が。

写真がない(汗)

飛び飛びで申し訳ないです。

忙しかった&デジカメ貸してたと言い訳させて下さい。

で…

↓じゃん。車体のウェザリングまで終わらせて仮完成状態まで持っていきました。足周りがまだですがとりあえず走れます。

Dsc00595

↓両先頭車。「OKHOTSK」ロゴは今や超貴重なマリンファクトリー製インレタ。知人からの頂きモノです。あざーっす♪このインレタを貼りたいが為の時代設定です。

Ma330079

Ma330080

お次は楽しくも辛い足周りと内装です。

|

« キハ183系「オホーツク」編成② | トップページ | EF200-19とキハ22 1 »

TOMIX・新キハ183系改 特急オホーツク '95編成」カテゴリの記事

コメント

すぐに感づいてくれた様で・・・(笑)

ん~、相変わらずスゴイ技術力☆☆☆

最近はバスコレの塗装とデカール貼りをやってますが、長年車両工事をさぼっていたので、すっかり腕が鈍ってしまいました・・・
これから、ボチボチと感を取り戻すためにも、勉強したいと思います。

投稿: 貨物部長 | 2008年8月15日 (金) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/42147083

この記事へのトラックバック一覧です: キハ183系「オホーツク」編成③:

« キハ183系「オホーツク」編成② | トップページ | EF200-19とキハ22 1 »