« DD21でも作ってみます④ | トップページ | キハ183-503① »

DD21でも作ってみます⑤

前回の作業まで進んだ所で、体調不良でダウンしました。

昨年末からイマイチ良くないですね…頑丈に出来てるはずなんですが。ちょっと良くなった時点でいそいそと遊びに行ってしまうのがよろしくないのかも知れません。皆様もお気を付け下さい。

…ということでぜんぜん進んでませんが、ようやく完成まで持って行きました。

前回、吹き付け塗装が終わった段階でした。

↓細部の色差しを行います。

Dsc02205

↓続いてナンバーを入れます。

Dsc02210

エッチングパーツも付属していますが、実車が切り抜き文字ですのでくろま屋製のインレタを用いています。大きさ、文字の形状共にいい感じで気に入ってます。

↓ラッセルヘッドに書かれた謎の文字。

Dsc02208

こちらはTOMIX・キハ22用前面ナンバーを使っています。

標記はシンプルにこの2点のみで行くことにします。

↓キャブのガラスを取り付けます。

Dsc02212

↓あとは塗装済みの各部品を組みつけていきます。

Dsc02225 

完成。思いっきり斜めってますが冬姿。

↓夏姿。カプラーは初めてマグネマティックを使ってみました。

Dsc02229

あ…ホコリが写っとる。

ちなみに、上写真の連結器カバーとはネジで交換可能です。

 

あとは完成写真並べていきます。

↓ウイングちゃんと閉じるの忘れた…

Dsc02233

Dsc02241

Dsc02242

↓主にディテールを追加した個所のカット。

Dsc02238

以上、これにて完成です。

目標1週間で仕上げるつもりでいましたが、体調不良もあり厳しいものがありました。 

|

« DD21でも作ってみます④ | トップページ | キハ183-503① »

ワールド工芸・DD21を組む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/43992673

この記事へのトラックバック一覧です: DD21でも作ってみます⑤:

« DD21でも作ってみます④ | トップページ | キハ183-503① »