« TOMIX・キハ40形ばらばらインプレッション 補遺 | トップページ | 相模鉄道モニ2000を作ろう⑥ »

相模鉄道モニ2000を作ろう⑤

さてさて久し振りにマジメな製作記事です。

忘れられた相鉄モニと再開します。前回作業は1月15日、丸々2か月半以上放置プレイしてました。はぁ…。

話は違いますが、こういう時ブログって便利ですね。更新している限りは作業の履歴がどんどん残るので日報代わりになったりします。

同時にケツ叩かれることにもなるんですが…(苦笑)

前回までの作業はこちらの①~④です。右側の「カテゴリ」内、「kitcheN・自由形電車R2・R4を組む」を選択して頂いてもご覧になれます。まだ製作途中の車体がまだ金色に輝いてました。

前回からの懸案だったオデコ部分、いつまでも悩んだ所でムダな時間を使うだけなんで意を決してやってみることにしました。

この際、選択肢がいくつかありまして。

 

1、キットのホワイトメタル部品を使う。

 →まるっきり合わない。一般的な接着剤止めだと強度と美観の確保に懸念あり。ハンダ…部品溶かすと思う。

2、板金叩き出し

 →む~り~(ちょっとだけマジで考えました)

3、真鍮またはプラのブロック削り出し

 →これが一番現実的だろうと踏んでました。6個あるので面倒くさいのが玉にキズ。

4、パテ盛り

 →メーカーさんではこの方法を推奨。一番楽に出来ると思いますが、後の配管を考えると剛性的につらいかも。

…てなわけで前フリ長かったですが。

↓こうしてみました。結局やらないつもりだった1番をやっちゃってます。

Dsc02764

ホワイトメタルの上にハンダ盛りまくってます。何回か溶かして大穴開けたのは秘密にしておきます。低温ハンダは使わないで行きました。

↓ガンッガン削ります。

Dsc02900 

貫通形と非貫通型では若干形状が違うようなので、その辺りもやっておきました。

この時点ではキズやピンホールがありますので後からパテで仕上げて行くこととし、先に1発目に付ける屋上ディテールの加工に入ります。

一切のパーツがないので、せっせとこしらえることにします。

↓まずパンタ台付きランボードから。真鍮帯材の加工品です。

Dsc02907

↓その他ランボード。これも帯材からです。

Dsc02912

↓無線アンテナ。トレジャータウンの京急用です。

Dsc02911

以上、これらを付けていきます。

↓ランボードの取り付け作業の図。位置が合わないのでヒィヒィ言いながらやってます。

Dsc02903

↓アンテナの取り付け。これは裏からちょん付けするだけなんで楽勝です。

Dsc02905 

↓うっしゃぁ~と一服中の図。

Dsc02914

この時点で一旦オデコ部分周辺を研磨、全体を脱脂洗浄します。

↓で、パテ盛りしました。キズに擦りこんでいくイメージで。

Dsc02919

↓仕上げて完了です。これが結構大変でした。

Dsc02920

大して進んではいませんが、すんごく前進した気がします。

引き続いて、前面周辺のハンダ付け可能なディテールの取付に進んでいきます。

|

« TOMIX・キハ40形ばらばらインプレッション 補遺 | トップページ | 相模鉄道モニ2000を作ろう⑥ »

kitcheNキット改 相鉄モニ2000系の製作」カテゴリの記事

コメント

おばんでした♪

いやいや、真鍮のツボ、お見事ですね~
本当、某メーカーなども誤差が多くプラがなんぼ楽かと思ってしまいます。
さらに、半田での整形。
きれいですね~
思い切った工法に私もニンマリ。
真鍮経験が少ない私です。
非常に参考になります。
現在キハ24が工場で止まってます。
これも真鍮ならではの壁なんですがね。
落成が楽しみです。

投稿: Hide | 2009年4月 2日 (木) 23時05分

Hide様

お世話になっております。
私も組立が楽なワールド製以外の真鍮キットの経験はそんなになく、結構テンパってます(笑)
キットの製法上、どうしても合いの悪さは出てしまうようですね。(この点ワールド製は異常なほどの精度です)
ハンダ盛り、最後まで迷いに迷ったんですが、経年劣化を考慮してこういう形にしました。経験がなかったので結構な博打でしたが、何とか形になってほっとしてます。
ペアーハンズのキハ24、あれもさらに合いが悪そうで…ロスト・メタル問わず鋳造前面って難しいですね。もちろん、キットを設計して作る方も大変なんでしょうが…

投稿: おまつ | 2009年4月 9日 (木) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/44538023

この記事へのトラックバック一覧です: 相模鉄道モニ2000を作ろう⑤:

« TOMIX・キハ40形ばらばらインプレッション 補遺 | トップページ | 相模鉄道モニ2000を作ろう⑥ »