« でっかい機関車がやってきた① | トップページ | でっかい機関車がやってきた③ »

でっかい機関車がやってきた②

前回に引き続きまして。

↓とりあえずこれを組み立てます。

Dsc03635

↓枠と網を重ねてハンダ付けして

Dsc03636

↓真鍮線の手すりを取り付けておきます。

Dsc03638 

↓組みあがったグリルをボンネットに取り付けます。

Dsc03639

当然、接着前にはグリルはもちろんのこと、ボンネットもよく洗浄して乾燥させておきます。

次に塗装の邪魔にならずに付けられるパーツを取り付けます。

↓一部の手すり、無線アンテナなど。

Dsc03640

手摺は付属の軟質樹脂製を全面的に用いますが、基本的に塗装の乗らない材質の為、配色に考慮して取り付けます。足りない分はφ0.4真鍮線で作成しました。

↓金属及び軟質樹脂部分にプライマー処理を施し、1色目のグレーを吹きます。

Dsc03641

パーツ点数が多いのとガラが大きいのとで、結構大変です。

この時点で下回り部品には色が入ったことになるので、先に組み立てておくことにします。

↓台車。

Dsc03643

↓動力ユニットと台枠を乗せて

Dsc03644

↓ここで別パーツも付けられるだけ付けちゃいます。

Dsc03647

足周りはこれで完成です。

残りは上回りの塗装です。

|

« でっかい機関車がやってきた① | トップページ | でっかい機関車がやってきた③ »

KATO HO DE10入換機仕様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/45460965

この記事へのトラックバック一覧です: でっかい機関車がやってきた②:

« でっかい機関車がやってきた① | トップページ | でっかい機関車がやってきた③ »