« キハ56カーペット車③ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ① »

キハ56カーペット車④

  ちょっと間が開いてしまいました。前回で車体の基本となる塗装が終わってます。

↓前面のワンポイントのマークの、まず黄緑を吹きます。

Dsc04870

↓もう一丁マスキングして緑色を吹きます。

Dsc04871

↓テープを剥がしてこの通り♪

Dsc04872

続いて標記を入れていきます。

↓ナンバーはくろま屋さんのインレタを使いました。

Dsc04879

↓その他の標記は自作のデカールです。

Dsc04878

インレタを使うつもりでしたが品切れだったんで作りました。

↓標記が入った状態。クリアコートも済ませてしまいます。

Dsc04880

とりあえず車体は仕上がりました。

次にガラスの加工に入ります。

↓元のガラス。

Dsc04873

↓不要部分を切除、ないしは削り落します。

Dsc04874

↓次に、窓上の赤色を落とします。

Dsc04875

シンナーで拭いても落ちにくいんで削り落しました。ちなみに、セットの車両(窓上がグレー)を種車にする分にはこの作業は不要となります。

↓次に窓部分をマスキングしてグレーを吹きます。

Dsc04876

これでOKなんですが…

↓第1編成のみ、ちょっとイタズラしてみました。

Dsc04877

内装色入れてみましたが、完全に自己満足です。
なんたって今回は内装作りませんから(笑)

↓ガラスが出来たら組み立てて、第2編成は完成しました。

Dsc04881

東京方面に旅立って行きました。達者でな~

さてさて、引き続き第1編成の作業を行っていきます。

↓後ろのカプラー登場です。

Dsc04884

↓トイレ流し管を切除します。

Dsc04885

ステップ部分のみ、カプラー本体に戻しておきます。

↓次に登場したのはこちら。

Dsc04886

TOMIXの583系用床下部品の分売品(品番PZ-109)から持ってきました。

そんなに高くないです。

↓これの干渉部分を切除して、瞬間接着剤で無理矢理付けます。

Dsc04887

接着面は平面を出すのと荒らしておくのがポイントです。それなりの強度にはなりますが、セメダインPPXやネジ留めを使用するとより確実に固定できます。

↓次、前位の台車の運転席側にメーターケーブルを取り付けました。

Dsc04890

これで、最後のワイパーを除いた全ての部品が付きました。

次にウェザリング作業を行います。

↓まず車体から。

Dsc04888

↓お顔です。552の左目がパンダってます…

Dsc04889

↓今回はマジメに床下も仕上げました。

Dsc04891

これとかこれとか、他のもやらなきゃね…
編成モノだとこの作業に入る前に大体めげます。根性足りませんね。

とヨタ話してると完成です。

ここからは完成写真です。

Dsc04892

Dsc04893

Dsc04894

Dsc04895

Dsc04896

Dsc04897

Dsc04898   

Dsc04899

Dsc04900

Dsc04904

Dsc04905

これにて完了です。

次へトーキョーの電車始めます。   

« キハ56カーペット車③ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ① »

TOMIX・キハ56改 キハ56 550カーペット車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつも楽しみに拝見しています。
はぁー…。
いつもため息なしでは見れない位、
すばらしい出来ですね。
同じくN車両をちょす道産子として、
自分の車両が恥ずかしくなる位、
素晴らしいです。
KMさんに遥か及びませんが、加工や塗装を
参考にさせて頂いています。
KMさんのお友達のこむめさんのブログと
合わせて、楽しませて頂いていますので、
これからもよろしくお願い致します。

しろしろ様

コメントありがとうございます。
道内にも作られる方が結構いらっしゃるようで心強いです。私の周りでは作る人がすっかり減ってしまっているもので…
ため息だなんてそんなそんな(笑)大した過程の説明にもなっておりませんが参考頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願い致します。

初めまして。いつも拝見しています。

本当に実車の特徴がよく表れていて、感動しました。
昔写真を撮ったことを思い出します。

ところで、私も製作をしていまして、塗装まで終えたのですが
車番インレタについて迷っております。
差し支えなければ、くろま屋のうちどのインレタを用いられたのかご教授願えますでしょうか。

よろしくお願い致します。

急行すずらん様

ご覧頂きましてありがとうございます。
ご質問のインレタですが、車番はくろま屋の「83 一般型気動車車番インレタ」を使用しました。
細かい標記はこの時は自作デカールを用いたと記憶していますが、現在はトレジャータウンから赤お座敷車用をはじめ各種のインレタが出ていますので、そちらを使用しています。
ご参考になれば幸いです。

おまつ様

本当に親切にご教授頂き、ありがとうございました。
教えて頂いた内容を参考に表記を入れてみます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ56カーペット車④:

« キハ56カーペット車③ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ① »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ブックマーク

  • ハイス鋼の工作blog
    ブログを移転されて間もないそうで記事数は少ないですが、KATO改造の2つ目キューロクの出来は圧巻の一言です。
  • アルの鉄道模型工廠
    TOMIXのオハフ61からキハ09を作ったり木造車の編成をスクラッチでモノにしたり、お若いのにかなりの変態っぷりです。素敵すぎます。
  • 鉄道模型とテルマエの部屋
    鉄コレの改造と下町めぐりを中心としたブログ。この方のすっきりと破綻のない丁寧な仕事にはまだまだ追いつけません… 関東へ行った際は必ずと言っていいほど遊んで頂いてます。
  • cube532810の工作日報
    同い年のお友達、cube532810氏のブログ。いいウデしてます♪
  • 徒然なる自由人
    たかヤン様の鉄道写真を中心としたブログ。ご覧頂くと判りますが、とにかく行動範囲がハンパないです。それ故の写真の構図、被写体のバリエーションは一見の価値ありです。
  • なつかしの地域間急行貨物列車
    普段仲良くさせて頂いている地域間急行さんのサイト。普段見たものや日常の徒然日記的なブログです。物流全般、かなりの造詣をお持ちの方です。
  • Room of Hokkaido train
    スーパーおおぞらさんのブログ。タイトル通り、道内形のクルマがずらりと揃っています。もちろん仕上がりも一級です。是非ご覧になって度肝を抜かれて下さい。
  • Hide車輌工場
    コメントを下さるHideさんのサイト。道内形車両の製作記が充実してます。製品発売前に大改造でまとめたキハ183-100など、圧巻の内容です。
  • 鉄道模型工作記録帳 模型工作雑ネタ日誌
    札幌コムモデル店舗担当のブログ。 現在は入荷情報メインで工作はすっかりご無沙汰のようですが、過去の製作記はかなり楽しめると思います。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ