« 黄色いボディのニクいやつ④ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ⑥ »

黄色いボディのニクいやつ⑤

前回は床板の取付まで終わりましたが…

本来はその前にやるべき事を1個残しておりました。

↓てなわけでこしらえます。架線観測用カメラです。

1

これを作った後、依頼者さんが他車のカメラパーツを同梱してくれている事に気づく始末…

どちらにせよ台座の部分に相違がある為、こちらを用いることにします。

↓サーチライト。これも製品では見たことがないので自作です。

2

真鍮でやろうかとも思いましたが、試しに作ったプラ製でも強度的に問題なかったのでこちらを取り付けることにします。

↓そんなわけで取り付けました。

5

2基のカメラは傾けて取り付けます。

↓パンタ。TOMIX製PS16Pです。

4

↓キットはGM製指定なので、パンタ台部分に穴を開けて取り付けています。

6

↓横から見た図。

7

↓正面から。曲がり等は大丈夫そうです。

8

↓とりあえず701・702の2両の車体加工は終了しました。

9

そんな合間に…

↓こんな超高級車の修理なんかやってたり…

Dsc01383

前オーナーがナンバーや区名札の取り付けに失敗、ダメ押しにキズまで入れてしまった中古の個体の修復です。大事にしましょうよ…

元の値段が値段だけに手を付けるのを躊躇しましたが、やれば何とかなるもんです(笑)

↓調子に乗ってNと並べてみます。

Dsc01392

同じ形ですね。当たり前ですが。

次回は鬼門のライトユニット製作です。苦手分野なんでちょっと時間が掛かるかもしれません。

|

« 黄色いボディのニクいやつ④ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ⑥ »

イエロートレイン・相鉄モヤ700」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/57679768

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色いボディのニクいやつ⑤:

« 黄色いボディのニクいやつ④ | トップページ | 黄色いボディのニクいやつ⑥ »