« マヤ50 5001を作ろう① | トップページ | マヤ50 5001を作ろう③ »

マヤ50 5001を作ろう②

またまた久方ぶりの更新です。

↓その後、検測装置を全て付けました。

Dsc02809_800x600

↓横から見るとこんな具合。

Dsc02810_800x600

↓床下に付く分も組み立てておきました。

Dsc02811_800x600

次はベースのオハフ50の車体の加工に移ります。

↓くびちょんぱ。

Dsc02812_800x600

洋白の車体を接合するために両サイドを削ってあります。

↓フィッティングを見ながら本体へ接合します。

Dsc02813_800x600

↓反対側も。

Dsc02814_800x600

↓とりあえずはこんな具合です。

Dsc02890_800x600

次に真ん中の大穴になっている部分を埋めます。

↓余った車体です。

Dsc02891_800x600

↓窓の位置を見ながら長さを調整します。

Dsc02892_800x600

↓うまく収まったら瞬着を流します。

Dsc02893_800x600

↓不要な窓部分にはこれでもかと云うぐらい接着剤を流して固めてます。

Dsc02894_800x600

↓車体の形が出来上がりました。

Dsc02895_800x600

↓前回は一旦切り離した機器搬入口を再び取り付けました。

Dsc02896_800x600

元の状態より自然になったと思います。

 

ここからは継ぎ目の仕上げ工程ですので、しばらくヤスリとお友達になります。

 

|

« マヤ50 5001を作ろう① | トップページ | マヤ50 5001を作ろう③ »

宮沢模型・スヤ50改 マヤ50 5001」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/59567132

この記事へのトラックバック一覧です: マヤ50 5001を作ろう②:

« マヤ50 5001を作ろう① | トップページ | マヤ50 5001を作ろう③ »