« マヤ50 5001を作ろう③ | トップページ | 日帰り釧路ノロッコのたび② »

日帰り釧路ノロッコのたび①

また久しぶりの更新です…マヤ50は相変わらず牛の歩みで製作中…

↓いつの間にかわんこもでかくなりました。

Dsc03282_1280x960

人懐っこいんですが、愛想の振りまき方が雑、というか凶暴です。

そんなこの頃ですが、久々に夫婦で休みが1日だけ合いましたので遠出しようとの思いつきで釧路まで行ってきました。

こちらの師匠に「ノロッコ乗りに行くわ~」と連絡しておきましたので案内はバッチリです。夜、出発前電話したら「マジかwww」と爆笑でしたが。夜に出発してちんたら6時間。それなりに年喰ったせいか、踏まなくなりました(苦笑)

一旦道の駅で仮眠の後、釧路の師匠を拉致、とりあえずキサロハを見に行こうということで。

↓数年来、ずっとこの場所に並んでます。

1280x960_2

↓キサロハ182-551。

1280x960_3

↓同じく553。

1280x960_4

↓そして552。左奥に隠れているのは554ということになりますね。

1280x960_5

こいつら、先日除籍され、そう長くないうちに解体されるそうです。デビューの次の年に帯広まで2階席に乗りました。今回が見納めです。

↓奥にはタラコ色のキハ40 777が。

1280x960_6

右にいる283があらぬ方向に振り子しちゃってますw

↓スユニ50もいます。真ん中の煙突がチャーミング。

1280x960

↓DE15 2526の頭だけ。

10_1280x960

↓同じく2510の頭。ナンバーの色が剥がれちゃってますが…
11_1280x960

↓前がちに1枚。

12_1280x960

↓次に向かったのはココ。

13_1280x960

↓ロッド式のD401がいます。

14_1280x960

土曜だから動いてないよね…と移動しようとした時に異変が。

↓動いてるよ~

15_1280x960

↓昼寝姿は何度も見てますが、動いているのを見るのは初めてです。

16_1280x960

↓行ってらっしゃーい

17_1280x960

18_1280x960

この後、貯炭場まで追ってみようということで移動。

↓わくわく。

19_1280x960

↓…来ません。てかもう石炭を降ろして帰って行ってしまった模様。

20_1280x960

早いとは聞いていましたが、ここまであっという間とは思ってませんでした。

↓ちょうどいい時間だったので釧路駅に移動します。

21_1280x960

↓朝ご飯。駅前の和商市場の勝手丼です。

1280x960

すっごく旨いんですが、結構高く付いた次第…大トロは我慢しましたw

腹いっぱいで駅に移動して…

↓来ましたよ♪

22_1280x960

↓指定席が取れなかったので先頭のオハ510に乗車です。

25_1280x960

DE10の音も聞けるんでコレはコレでいいんですが、いかんせん暑い&排気臭ぇ。

↓オープンデッキも覗きにだけ行きました。さすがにこっちは涼しいです。

23_1280x960

↓釧路湿原堪能中。

24_1280x960

26_1280x960

27_1280x960

↓50分ほどで終点の塘路に着きます。

28_1280x960

↓駅が昔ながらの互い違いのホーム+構内踏切という造りなんで、こんな写真も手軽に撮れます。

29_1280x960

師匠曰く「停目が邪魔だな…」確かに。まぁしゃーない。

↓駅を出てなんとなく撮ってみます。

30_1280x960

↓ちょっとした展望台があるので上から撮ってみました。

32_1280x960

↓グダグダしていると後続の普通列車が来ました。

33_1280x960

銘板がいっぱい就いた54です。

34_1280x960

↓ノロッコはまた釧路に向けて発車していきました。

35_1280x960

近くの喫茶店?でアイス食べながらに次の列車を待ちます。

↓しばらくしてやって来ました。

37_1280x960

快速「しれとこ」のヘッドマーク付きです。

38_1280x960

↓座れなかったのでデッキでうだうだ。ノロッコよりこっちの方が涼しいw

39_1280x960

↓半室運転台なんですごく見晴しがいいです。

40_1280x960

↓釧路に着きました。

41_960x1280

↓ノロッコは次の運用の為に待機してました。

42_1280x960

この後、太平洋炭鉱のトロッコを見に行きましたがさすがに動いておらず退散、途中帯広の「インデアン」カレーを食べたり大学時代の友達の所に寄ったりしながら帰宅しました。

で、これだけでは内容的にあんまりなので次回は一昨年に撮影したノロッコ号のディテール写真を掲載します。需要があるかは非常~に微妙な所ですが…

お知らせ:新規にリンクを追加させて頂きました。

アルの鉄道模型工廠 さんと ハイス鋼の工作blog さんです。

先日、お二方とも素晴らしい作品を引っ提げて遊びに来て下さいました。

|

« マヤ50 5001を作ろう③ | トップページ | 日帰り釧路ノロッコのたび② »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/60094940

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り釧路ノロッコのたび①:

« マヤ50 5001を作ろう③ | トップページ | 日帰り釧路ノロッコのたび② »