« HO・C62 49号機② | トップページ

HO・C62 49号機③

ナンバープレートとインレタが入りましたのでボイラーの仕上げです。

↓インレタを貼り付けてクリアコートの後、ウェザリングブラックを擦り込みました。

001

↓煙室扉内にヘッドライト基板をビス止めします。

002

前回同様、片極は電線、反対極はねじからボディアースを取っています。

↓単独での点灯テスト。この時に色味も調整します。

003

↓レンズ類を装着します。

004

副灯用のレンズは分解時に損傷してしまっているので、プラ棒から挽き直しています。

↓エンジン部を組み上げました。

005

↓最後に速度計ロッドを装着します。

006

↓走行試験を行って完成です。

1526716513738

試験中の写真、撮ってませんね(汗)

ここからは完成写真です。露出ミスって少し白っぽいです…

007

008

009

010

011

012

013

014

015

016

017

018

019

020

これにて完結です♪

次は例によって未定、作るものはいっぱいあるんですが…

|

« HO・C62 49号機② | トップページ

モデルパシフィック C62の加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504858/66736835

この記事へのトラックバック一覧です: HO・C62 49号機③:

« HO・C62 49号機② | トップページ