« ボナファイデ キハ21を組む | トップページ | C59 108② »

C59 108①

春ですねぇ。だいぶ暖かくなりました。

↓新しくまな板に上がったのはこちら。

Dsc03188

天賞堂のC59 108です。1979年の製品のようです。今回はこいつのディテールアップです。極力現代の製品に近づける事を目標としつつも、そこそこの部品交換と追加に留めて進めます。

↓とりあえずばらします。

Dsc03192

ほぼノーマルですが缶モーターに換装、バックプレートが接着剤で引っ付けられていました(汗)

↓塗装剥がし。

Dsc03193

いつになくあっさり剥がれました。再塗装車かな…?

↓旧い製品の為、一部しか床板がありません。キャブ周りを作り直すため一旦解体します。

Dsc03194

↓バックプレート。

Dsc03195

↓火室部分を延長、装着し直します。

Dsc03196

洗口栓の位置が実車と違いましたので、移設の為外してあります。

↓キャブの床板をt0.4板から新製しました。

Dsc03198

↓ボイラーと組み合わせ、元の姿に戻りました。

Dsc03199

↓こんな感じ。

Dsc03200

↓フレーム側についている端梁をキャブ下に移設、後ろからねじ止めにしました。

Dsc03203

↓従台車はロスト一体です。ここから空気分配弁を剥がして

Dsc03205

↓キャブ下へ移設しました。

Dsc03207

これで構造は現代の製品と同じになりました。

↓洗口栓の位置変更とコンプレッサー、給水ポンプのウイスト製への交換、各配管の引き直しと追加を行い、エンジン部外装は完成です。

Dsc03208

↓次はテンダーです。軽くディテールを追加しています。

Dsc03209

昭和31年のお召列車牽引時にはテンダーのヘッドライトは装備されていないようでしたが、あえて装着しています。

↓裏側。ATSがないのでシンプルです。

Dsc03210

スピーカー搭載の為に底に穴を開けています。

↓上物は生地完成です。

Dsc03211

次は電装関連の取付けですね。

« ボナファイデ キハ21を組む | トップページ | C59 108② »

天賞堂 C59お召機」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ブックマーク

  • ハイス鋼の工作blog
    ブログを移転されて間もないそうで記事数は少ないですが、KATO改造の2つ目キューロクの出来は圧巻の一言です。
  • アルの鉄道模型工廠
    TOMIXのオハフ61からキハ09を作ったり木造車の編成をスクラッチでモノにしたり、お若いのにかなりの変態っぷりです。素敵すぎます。
  • 鉄道模型とテルマエの部屋
    鉄コレの改造と下町めぐりを中心としたブログ。この方のすっきりと破綻のない丁寧な仕事にはまだまだ追いつけません… 関東へ行った際は必ずと言っていいほど遊んで頂いてます。
  • cube532810の工作日報
    同い年のお友達、cube532810氏のブログ。いいウデしてます♪
  • 徒然なる自由人
    たかヤン様の鉄道写真を中心としたブログ。ご覧頂くと判りますが、とにかく行動範囲がハンパないです。それ故の写真の構図、被写体のバリエーションは一見の価値ありです。
  • なつかしの地域間急行貨物列車
    普段仲良くさせて頂いている地域間急行さんのサイト。普段見たものや日常の徒然日記的なブログです。物流全般、かなりの造詣をお持ちの方です。
  • Room of Hokkaido train
    スーパーおおぞらさんのブログ。タイトル通り、道内形のクルマがずらりと揃っています。もちろん仕上がりも一級です。是非ご覧になって度肝を抜かれて下さい。
  • Hide車輌工場
    コメントを下さるHideさんのサイト。道内形車両の製作記が充実してます。製品発売前に大改造でまとめたキハ183-100など、圧巻の内容です。
  • 鉄道模型工作記録帳 模型工作雑ネタ日誌
    札幌コムモデル店舗担当のブログ。 現在は入荷情報メインで工作はすっかりご無沙汰のようですが、過去の製作記はかなり楽しめると思います。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ